髪の量が気になる方必見!自宅で簡単にできる対策方法【ボリュームダウン】

ヘアケア
スポンサーリンク

 

こんにちは!

にしげん(@gensu0903)です。

 

 

髪の毛の量が多くて困っている

なんとかボリュームダウンしたい・・・

 

 

美容院へ行った直後はいいけど、数日したらすぐに広がってしまう・・。

 

そんなお悩みを解決します。

 

今回は、自宅で簡単にできる髪のボリュームダウン方法について紹介します。

 

本記事の内容

  • 自宅でできる髪のボリュームダウン方法
  • 悩み別のおすすめのボリュームダウンの方法
  • 美容院でできる!長続きするボリュームダウン方法

 

スポンサーリンク

自宅でできるボリュームダウン方法

 

自宅でできるボリュームダウンの方法は主に3つあります。

 

  1. ドライヤーを変える
  2. トリートメントを変える
  3. ストレートブラシを使う

 

 

3つともやるのが最も良いのですが、長さや悩み別で自分の髪の状態に合わせたボリュームダウンをするのがオススメです。

 

 

ドライヤーを変える

ドライヤーを変えただけで変わるの?

と思う方も多いでしょう。

 

実はかなり変わります

 

ドライヤーって、毎日使うものなのに何年も使っていて

中々買い替える機会が少ない

という人が多いです。

 

 

ドライヤーを変えるメリットは

  • 乾かす時間が圧倒的に早くなる
  • 特別なことをしなくても髪の毛のボリュームが抑えられる
  • ツヤやまとまりのある髪になる

ということです。

 

 

今のドライヤーはヘアケア効果が非常に高く、髪の毛のボリュームダウンに大きな効果をもたらしてくれます。

 

ぼくがオススメしているホリスティックキュアドライヤーは非常にオススメです。

 

 

乾かす時間を従来のドライヤーの約半分に

乾かせば乾かすほど髪の毛がキレイに、まとまり良く

そんな魔法のドライヤーです。

 

 

 

このドライヤーの定価は約2万円と高額ですが

美容院で何度もトリートメントをするより、ドライヤーをこれに変えるだけで毎日の時間と髪の毛にかけるお金が格段に減るので、値段以上の価値はあります。

 

 

 

他にも、パナソニックのナノケア

 

保湿力が高く、乾かせば乾かすほど潤いとまとまりのある髪に。

こういったドライヤーを使うだけで髪の毛が非常に扱いやすく、ボリュームダウンします。

 

 

髪の毛を乾かすという大変な時間を楽に・そしてヘアケアの時間に変えるというのはすごく効率的です。

 

 

トリートメントを変える

 

ドライヤーを変えるよりも効果を実感しやすいのが、トリートメントを変える事。

 

髪の毛が広がる原因として

  • 髪の毛がダメージ
  • 乾燥によるパサつき
  • 髪質が水分をはじきやすく、乾燥しやすい

 

こういったものがあります。

このような原因で広がっている人がけっこう多いのです。

 

こういった悩みを持っている方はドライヤーだけでは改善しづらいです。

 

そのためのトリートメントになります。

 

 

まず今、市販のノンシリコンのトリートメントを使っている方は即やめましょう

 

ノンシリコンのトリートメントは地肌には良いのですが、髪の毛は広がりやすくなる場合がほとんどです。

 

 

髪の毛をしっかり保湿・ボリュームダウンするにはオイル系・ファイバー系のトリートメントを使用しましょう。

 

 

こういったトリートメントは髪の毛のボリュームダウンやしっとり感を出すのに非常に効果的です。

 

このタイプのトリートメントは付け過ぎるとベタベタになるので気を付けましょう。

 

また、洗い流さないトリートメントを使うのもオススメです。

 

美容室専売品のトリートメントなら

「ハホニコ ケラテックス ファイバートリートメント」

このトリートメントの効果は絶大です。

ブリーチなどしてかなり痛んだ髪でもまとまりがあってキレイな状態にしてくれます。

 

ちなみに、同じシリーズの洗い流さないトリートメントもあります。

 

「ハホニコ ケラテックス ファイバーオイル」

 

ダメージが気になる方は、シャンプー・トリートメント・アウトバストリートメントの3つともこのシリーズを使いましょう。

 

 

市販のものでは

「TSUBAKi  プレミアムリペアマスク」

こちらが安くて効果が分かりやすくオススメです。

 

このタイプのトリートメントは1週間に1回使う集中ケア用として販売されていますが、乾燥が気になる時は惜しまず使いましょう。

 

 

 

ストレートブラシを使う

 

髪のクセが強すぎてトリートメントは何を使っても一緒!!

そもそもボリュームが多すぎてまとまらない

そういった方は、ストレートブラシを使いましょう。

 

ストレートブラシって?

 

ブラシ型のヘアアイロンの事です。

 

ヘアブラシに電源がついて、熱を当てながらブラッシングすることで、髪の毛を簡単にストレートにできます

 

火傷のリスクも少なく、初心者でも扱いやすいのが特徴。

 

ストレートブラシを使えば、2,3分で髪の毛をまとまりのある状態にボリュームダウンできます。

 

ストレートアイロンと違ってめちゃくちゃストレートヘアにはなりませんが、ボリュームダウンには十分です。

 

価格帯も3000円台~10000円ほど。

比較的リーズナブルなのも特徴です。

 

 

いくつかストレートブラシを試してみましたが、物によって扱いさすさや仕上がりに大きな違いが出るので、購入前に一度試させてもらいましょう。

 

通販で購入する際は、レビューなどをしっかりチェックしておきましょう。

 

ストレートブラシってたくさんあり過ぎて分からない・・・

とりあえず美容師さんのオススメを教えて!

という方のために

 

色んな物を試した結果、個人的にすごく良かったストレートブラシを2つ紹介します。

一つは

「サロニア ストレートヒートブラシ」です。

このヘアアイロンはとにかく使いやすいです。

デザインはシンプルですが、価格も3000円台と非常に安く、髪の毛もしっかりまとまります。

 

立ち上がりも早く、2分で髪の毛をしっかりボリュームダウンできます。

 

髪の毛を軽くするためだけに美容院へ行っている人は、

美容院へ一回行くのを我慢してコレを買ったほうがコスパ良いです。

 

 

ちなみにうちはこれに買い換えました。

 

 

クセが強い方はこちら

「クレイツ ストレートツインブラシ ジュメリィ」

通常のストレートブラシと違い、両面を使ってしっかりとクセを伸ばすストレートブラシです。

 

髪をはさみながら毛先まで滑らすだけでクセをしっかり伸ばしてツヤのあるストレートヘアになります。

 

●通常のストレートブラシで満足できない方

●クセが強い方

はこれを買えば間違いないです!

 

ショートの人は使いにくいので、ミディアム(肩につくくらい)以上の長さの方にオススメです。

 

 

 

この3つが自宅でできる髪の毛のボリュームダウン方法になります。

 

どれも簡単な方法ですぐに実践可能です。

 

美容院へ行く時間はないけどなんとか髪の毛をまとまりのある状態にしたい・・

 

という方は是非お試しください!

 

 

持続する髪のボリュームダウン方法

 

家でできる髪の毛のボリュームダウンの方法には限界があります。

 

そういう方はやはり美容院へ行くしかありません。

 

美容院では、自宅ではできない髪の毛のボリュームダウンをしてくれます。

 

主な方法は3つ

 

  • カット・ヘアスタイルを変える
  • トリートメントをしてもらう
  • ストレートパーマを当てる

 

 

カットで髪の量を減らしてもらい、扱いやすい状態にする。

または、収まりやすい髪型にカットしてもらうことで、家での手入れが格段に変わります。

 

 

美容院でのトリートメント施術は、家でするトリートメントとは効果や持続力が格段に違います。

 

中でも、「髪質改善トリートメント」は最強です。

 

髪質改善トリートメントの効果はすごいです。

手触りやまとまりが格段に良くなります。

 

やっている側の美容師でさえもびっくりすることもあります。

 

 

また、

毎月カットやトリートメントでメンテナンスをするのは難しい・・

という方は、ストレートパーマがオススメです。

 

縮毛矯正ほどピンピン・真っ直ぐにはならずに、ボリュームダウン、クセを落ち着けてくれます。

 

髪のダメージも縮毛矯正よりはるかに優しいです。

 

 

このように、美容院では様々なクセ毛やボリュームが気になる方のための改善・ボリュームダウンメニューがあります。

数ヶ月に1回、そういったケアしてもらうのも良いでしょう。

 

詳しくはまた別記事で紹介します。

 

まとめ

 

今回は自宅で簡単に髪の毛をまとまり良く、ボリュームダウンする方法を紹介しました。

 

読んで頂いた方にとって気になる改善方法や商品が見つかれば嬉しいです。

 

 

今回の記事では、ボリュームダウンのためにオススメの商品をたくさん紹介しました。

 

特にドライヤーは高額ですが、毎日使うものなのでまずはそこにお金をかけることをすごくオススメしています。

 

話は変わりますが、ヘアケアしたいと思っている人の多くがシャンプーやトリートメントに優先的にお金をかけています。

 

それは悪くないのですが、まずは毎日使うドライヤーを変えたほうが髪の毛は綺麗になるし、髪の毛を乾かす時間も格段に速くなります。

 

そうやって、ヘアケアや髪の毛をキレイにするために遠回りしている人が多いのです。

 

このブログでは美容師目線で本当に役立つヘアケアの情報を紹介しています。

 

この記事を読んで良かった!

ボリュームが収まるようになった!

と言っていただければ嬉しいです。

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました