美容師が教える!コテ・ヘアアイロンの選び方【巻き髪初心者必見】

ヘアケア
スポンサーリンク

こんにちは!
にしげんです。

美容院とかで仕上げに巻いてもらったりするとテンション上がりますよね。

おおぉー!いつもの私と違うーー!

 

家でも同じように出来るようになりたいなあー。

まあ他にも友達がすごく綺麗に髪を巻いてるのを見ると、、

あ、私もやってみたい!

 

結論:ヘアアイロンを買おう!!

 

という気持ちになるわけです。

 

しかし、いざ買おうと思うと

 

何を買ったら良いのか分からない、、!!

こんなお悩みがめちゃくちゃ多いんです。

 

今回はそんなお悩みを解決します。

本記事の内容
  • 初心者向け!ヘアアイロンを選ぶポイント
  • 自分に合ったアイロンの選び方
  • おすすめのヘアアイロンの紹介

これからヘアアイロンを買おう!

と思っている方は是非読んでください!

 

スポンサーリンク

巻き髪初心者必見!ヘアアイロンの選び方

ヘアアイロンは家電量販店などにいくとたくさん売っています。

ただ高い物を買えば良いとか、安い物はダメという事は無いです。

それよりも、何も調べずに買ってしまうと、使いにくかったり後悔することが多いのです。

 

結局、他のヘアアイロンに買い替えてしまうということも。

 

ヘアアイロンを選ぶ時に確認すべきポイントを紹介します。

このポイントを抑えておけば、購入後にすぐに買い替える必要が無くなります。

 

ヘアアイロンを選ぶポイント

  • 温度設定が180度まで変更できる
  • 挟む力が強い
  • コードが長いもの
  • 価格帯の安いもの
  • メーカー保証がしっかりしている

 

温度設定が180度まで変更できる

【出典】https://createion.jp/products/curlpro-sr

 

これは大前提です。

基本的にほとんどのヘアアイロンは180度まで温度は上がるので、最高温度に関しては気にする必要は無いでしょう。

温度設定も10度単位で変更できるものがあれば充分です。

最高温度が180度未満のアイロン(そんなの多分ほとんどない)はやめましょう。

逆に、最高温度が220度~230度くらいまである物もありますが、正直いらないです。

早くキレイに巻けるかもしれませんが、それ以上に髪の毛が痛みます。

巻き髪初心者は180度でおっけーです。

挟む力が強い

【出典】https://createion.jp/products/curlpro-sr

 

コテによって、髪の毛を挟む力は全然違います。

挟む力が強いと

・髪の毛がしっかりとキャッチされ巻きやすい
・髪の毛が逃げないのでキレイに巻ける

というメリットがあります。

そのため、ヘアアイロンは挟む力が強いものを選びましょう。

 

コードが長いもの

【出典】https://www.nobby-pro.jp/products/iron/nb261_nb321.html#horizontalTab1

コードは長いものを使いましょう。

ヘアアイロンによっては、かなり短い物がありますが、めちゃくちゃ使いにくいです。

これが何気にストレスなんです。

最低1.5m

理想は3mはほしいです。

買う前に必ずコードの長さは確認しておきましょう。

 

価格帯の安いもの

巻き髪初心者の方は、まずはリーズナブルな価格帯(1万円以下)のヘアアイロンを買いましょう。

高いのを買っても良いのですが

ヘアアイロンを買ったけど、結局巻くのが難しくて使っていません

アイロンを買ったけど、そのあと髪型が変わって使わなくなりました

こういったパターンがめちゃくちゃ多いです!!

 

なので、まずはリーズナブルな価格のヘアアイロンで様子を見ましょう。

 

巻き髪に慣れてきた!

自分のやりやすいサイズが分かった!

という方は、次のヘアアイロンを買うときにより機能性の高いものを選んでも良いかもしれませんね。

 

メーカー保証がしっかりしている

 

ここはそこまでこだわらなくても良いかもしれませんが、メーカー保証は結構大事です。

せっかく買ったヘアアイロンが壊れてしまったらイヤですよね?

基本的に大手のヘアアイロンメーカーさんは6ヶ月~12ヶ月の保証が備わっています。

 

そのため、全く保証がないヘアアイロンを選ぶときは、ちゃんと口コミやレビューを見てから買うようにしましょう。

 

自分に合ったアイロンの選び方

ヘアアイロンの選び方はなんとなくわかったけど・・・自分にはどれが合うんだろう?

そんな悩みに答えます。

自分に合ったヘアアイロンを選ぶために必要な要素はたった2つ

 

 

  • 髪の長さ・髪質・やりたいスタイルに合わせたサイズ選び
  • 自分の求める機能を優先する

 

 

ということです。

 

言われてみれば、当たり前のことかもしれませんが、詳しく解説していきます。

髪の長さ・髪質・やりたいスタイルに合わせたサイズ選び

ヘアアイロンにはあらゆるサイズがあります。

ただ、基本的には3種類と思っていてください。

まずは自分の髪の長さがどれくらいかを確認しながら、自分に合ったサイズを探しましょう。

 

長さ別ヘアアイロンのサイズチェック

細めサイズ(19mm・25mmなど)ショートヘア~ボブ向け

標準サイズ(32mm)セミロング(鎖骨下)~ロング向け

太めサイズ(38mm)ロング~スーパーロング向け

他にも、16mmや45mmなどもありますが、ほとんど使うことはありません。

 

そして、次に自分のやってみたいヘアスタイルを考えてみましょう。

ヘアスタイル写真を探して保存しておくのがオススメです。

そのヘアスタイルが

  • ゆる~い感じの巻き髪ヘアスタイル
  • しっかりウェーブ系の強い巻き髪のヘアスタイル

どちら寄りなのかを判断しましょう。

しっかり強めに巻かれているヘアスタイルなら、自分の選んだサイズより1サイズ小さくするのがオススメです。

 

そして髪質。

色んな髪質があると思いますが、

ストレートでしっかりとした髪質の方

に関しては、やりたいヘアスタイルがゆるめのヘアスタイルだったとしても、1サイズ小さいものを使うのもオススメです。

ストレートでしっかりとした髪質の人は、巻きがすごく取れやすいです。

そのため、サイズダウンして強めに巻きましょう。

30分ほど経って巻きが取れてきて良いくらいになります。

 

自分の求める機能を優先する

最近のヘアアイロンはどんどん進化しています。

  • 髪の毛をケアしてくれる機能
  • 海外でも使えるもの
  • ストレートとカールどちらも使えるもの
  • 温度のムラがないもの

などなど、様々な機能があります。

 

自分にとって必要のない機能は排除して、必要な機能が備わっているヘアアイロンを選びましょう。

 

おすすめのヘアアイロンの紹介

【出典】https://www.torico.co.jp/ec/products/list?category_id=2

 

 

ヘアアイロンの選び方も分かりました!

自分あったサイズも決めました!

で、

結局オススメのヘアアイロンは何ですか?

 

そんな質問にお答えします。

結論:アイビルです。

 

アイビルの「D2ヘアアイロン」・もしくは「DHセラミックヘアアイロン」を買えば間違いないでしょう。

 

この2つのヘアアイロンは今回紹介したすべての条件を満たしています。

  • 挟む力が強い
  • コードが長い
  • 価格帯が安い
  • 保証サービスが良い
  • 温度にムラが無い
  • プロ仕様で美容師の愛用者も多い

 

ハィ、買っても絶対失敗しませんよね?

アイビルのヘアアイロンについてはコチラの記事で詳しく紹介しています。

 

このブログでは巻き髪初心者の方にオススメのヘアアイロン5つを紹介しています。

今回紹介したアイビルのヘアアイロンをこちらの記事のランキングでは3位で紹介しています。

 

3位ですが、記事にも書いている通り、3位・2位・1位はほぼ同点です。

 

個人的な好みで選んでいるので、幅広い方に使ってもらえるのはアイビルのヘアアイロンだと思っています。

 

ランキングで紹介しているヘアアイロンはどれもオススメなので、自分の好みや必要な機能・デザインで決めて頂ければ良いかと思います。

 

この記事を読んで買ったヘアアイロンがすごく良かった!!

そして、買って巻き髪が出来るようになって自分の髪の毛がもっと好きになった!!

そういってもらえたら嬉しい限りです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました