髪の量の減らし方!オススメのボリュームダウン方法【美容師の解説】

ヘアケア
スポンサーリンク

 

こんにちは!

にしげん(@gensu0903)です。

 

 

髪の毛の量が多くて困っている!!

 

いつも髪が広がってどうしようもない!ボリュームをなんとかしたい!

髪のボリュームに関して悩んでいる方はすごく多いです。

 

そう言った悩みを解決するため、今回は美容院でできる髪の毛のボリュームダウン方法やヘアケアを紹介します。

 

 

美容院でいつも切ってもらってるけど、結局すぐに広がってしまう・・・

 

という方には是非読んで頂きたいです!

 

本記事の内容

  • 悩み別のおすすめのボリュームダウン方法の紹介
  • 意外と知られていない様々なボリュームダウン方法・メニュー
  • 自宅でできる簡単なボリュームダウン方法

 

このあたりを解説していきます。

 

 

スポンサーリンク

おすすめのボリュームダウン方法

 

美容院でできる髪のボリュームダウンの方法は主に3つあります。

 

  1. カット
  2. トリートメント
  3. 縮毛矯正・ストレートパーマ

 

 

髪質・悩み・なりたいイメージに合わせて提案する内容は変わってきます。

 

 

自分の髪の状態・悩みに合わせた方法をオススメします!

詳しくは最後のまとめでも解説しています。

 

では、一つ一つのメニューの特徴や

髪にどのようなボリュームダウンの効果が期待できるのかを紹介していきます。

 

 

カットで変える

 

美容院で最も手軽にできるボリュームダウンの方法がカットです。

 

カットしたら量が減るのは当たり前!

と思われるかもしれませんが、カットにもいろんな方法があります。

そのため、髪の毛のボリュームに対する効果も様々です。

 

 

カットする事で髪の量を軽くして見た目のボリュームを軽くしたり、ドライヤーで乾かす時間を短縮することができます。

 

 

また、カットでは量をすぐだけではなく

まとまりやすいヘアスタイルに変えることもできます。

 

ボブスタイルは髪がまとまりやすいです。

極端に段を入れたり、量をすかないヘアスタイルにすると

まとまりが良くなります。

 

カットすることによるメリット・デメリット

 

  • 施術時間・金額がわりと安く済む 
  • 薬剤を使わないので髪の毛へのダメージは非常に少ない 
  • すき過ぎると髪の毛が広がったり扱いづらくなることもある 
  • 長さにもよるが、マメに切る必要がある

 

 

 

 

カットに関しては特に美容師さんによって大きく変わります。

 

いつも同じ美容師さんにカットをお願いしているけど、毎回広がってしまう。

という方は、試しに美容院を変えてみたり、違う美容師さんに切ってもらうのも良いでしょう。

 

 

 

トリートメント

 

髪の毛の量というよりもボリュームが気になる方

髪のパサつき・ダメージなどによって広がりやすい方

にとって有効なのがトリートメントです。

 

 

トリートメントは髪のケアだけではなくパサつきやうねりを抑える効果があります。

 

つまり、ボリュームダウンすることができます。

 

 

中でも、髪質改善トリートメントの効果は素晴らしいです。

うねりやパサつきを大きく抑えて扱いやすい髪に変えてくれます。

 

髪質改善トリートメントって?

 

 

髪のダメージをケアするのではなく、髪の表面に働きかけて見た目や手触りを変えるトリートメントです。

 

一般的なトリートメントよりも効果・実感を感じます。

 

また、1ヶ月ほど効果が持続するのも特徴。

 

時間と料金が高いのがデメリットです。

 

 

トリートメントは今さまざまなものがあります。

その人の髪の状態や、使うトリートメントによって仕上りが大きく変わります。

 

 

美容院のトリートメントでボリュームダウンするのにオススメなのは

●ハホニコ

●フローディア

●オッジィオット

などです。

 

この名前のトリートメントを置いてい美容院を見つけてみたら、是非お試しください。

 

 

トリートメントすることによるメリット・デメリット

 

  • 施術時間は短い 
  • 髪の毛へのダメージはほとんど無い。むしろ髪に良い。 
  • シャンプーすると取れていくので、持ちが悪い。 
  • トリートメントの種類によって効果や金額に違いがある

 

 

 

トリートメントの効果は一時的です。

どんなトリートメントでも、毎日のシャンプーで徐々に取れていきます。

 

ぶっちゃけ、コスパが良い方法ではありません。

 

 

しかし

  • 髪の毛をなるべく痛めたくない
  • 髪の毛の量を減らしたくない
  • ストレートも当てたくない

という方はトリートメントでケアするのが最も良いでしょう。

 

 

 

縮毛矯正・ストレートパーマ

 

髪のボリュームダウンに最も効果的な方法は縮毛矯正・ストレートパーマになります。

 

縮毛矯正やストレートパーマをあてることで、髪の毛のボリュームを格段に抑えることができます。

 

また、カットやトリートメントよりも持ちが良いのも特徴です。

 

 

そういえば、縮毛矯正とストレートパーマって何か違うの?

 

という疑問を持つ方も多いので簡単に解説しておきます。

 

縮毛矯正とストレートパーマは同じものと思われがちですが、実は全く違うので注意しましょう。

 

縮毛矯正とストレートパーマの違いって?

 

縮毛矯正とストレートパーマの違いは

施術の途中でストレートアイロンを通すか通さないかになります。

 

使う薬剤は一緒ですが、アイロンでしっかりとストレートの形を作るかどうかで、仕上がりや髪の毛への負担が大きく変わります。

詳しくは別記事で解説しています。

 

 

縮毛矯正がオススメな人

  • 髪の癖が強い方
  • しっかりとボリュームダウンしたい方
  • 美容院へ行く頻度を減らしたい方

ストレートパーマがオススメな人

  • 髪の癖が強い方
  • しっかりとボリュームダウンしたい方
  • 美容院へ行く頻度を減らしたい方

 

 

髪のクセが強い方・しっかりとボリュームダウンしたい方は

縮毛矯正

 

 

クセがそこまで強くない方・ある程度ボリュームダウンすれば良い!

髪をなるべく痛ませたくない方は

ストレートパーマ

がオススメです。

 

 

縮毛矯正したら髪の毛がすごく痛んだのでやりたくない・・・

縮毛矯正で髪の毛がピンピンになるのがイヤなんだけど?

という方も多いでしょう。

 

今は縮毛矯正の薬剤はめちゃくちゃ良くなってます!

 

ストレートの方法も日々変わってきています。

 

さらに仕上がりもかなり自然なストレートになります

 

周りの人で自然なストレートでキレイな髪だなーと思っている人が

実は縮毛矯正している!

ということもあります。

 

 

 

縮毛矯正・ストレートパーマをすることによるメリット・デメリット

 

  • 一度当ててしまえば非常に長持ちする 
  • ボリュームダウンの効果が非常に高い 
  • 金額・施術時間が高い 
  • 髪の毛への負担が大きい

 

 

縮毛矯正するのはやはり抵抗がある・・・

という方は、まずストレートパーマをしてみましょう。

 

 

 

髪のボリュームが落ち着き、非常に扱いやすくなります。

 

髪の毛の負担も縮毛矯正と比べると圧倒的に少なくなります。

 

 

 

 

自宅でもできるボリュームダウンの方法

 

 

髪の毛をボリュームダウンする方法を紹介しました。

 

しかし、美容院へ行くのは時間とお金がかかります。

 

そんな方にオススメなのが家でヘアケアとして髪の毛をボリュームダウンさせる方法です。

 

家で髪の毛をボリュームダウンさせる方法は主に3つあります。

 

  1. ドライヤーを変える
  2. トリートメントを変える
  3. ストレートブラシを使う

 

 

普段使っているドライヤーやトリートメントを変えることで髪のボリュームを抑える方法です。

 

 

それだけでそんなに変わるの?

 

と思われるかもしれませんが、実はかなり変わります。

 

 

他にも、今はすごく便利なアイテム「ストレートブラシ」があります。

 

 

髪をとかすだけで簡単にボリュームダウン・クセ毛や寝ぐせも落ち着けることが出来る魔法のアイテムです。

 

このあたりを使うのもオススメです。

 

 

 

 

まとめ

今回は髪の毛をボリュームダウンする方法について紹介しました。

 

最後に、それぞれのメニューの特徴をまとめてみました。

 

髪の毛への負担 ボリュームダウン 持ち
トリートメント ★★★★★ ★★☆☆☆ 2週間~1ヶ月
カット ★★★★☆ ★★★☆☆ 1ヶ月4~2ヶ月
ストレートパーマ ★★★☆☆ ★★★★☆ 3ヶ月~4か月
縮毛矯正 ★☆☆☆☆ ★★★★★ 半永久的

 

ダメージよりも髪の毛をとにかくボリュームダウンさせたいのが優先であれば、縮毛矯正やストレートパーマ

 

ダメージを抑えながらボリュームダウンさせるならカットやトリートメントがオススメです。

 

 

また、髪の状態・ダメージによって施術メニューの効果も変わってきます。

例えば、ダメージしている髪に縮毛矯正を掛けると、余計に広がってしまうパターンも・・・

 

 

分からない事は、プロである美容師さんに相談しましょう。

 

 

自分の髪の状態を見てもらい、なりたいイメージに合わせてどういった方法が良いのか教えてくれます。

 

 

髪のクセを抑えてボリュームダウンできると、朝の時間がすごく楽になります。

そして、何より鏡を見るたびに嬉しい気持ちになります!

 

髪の毛が上手く決まらないと1日気分が上がりませんよね?

 

そういった日が無くなることが美容院へ行く価値だと思っています。

 

 

髪の毛をボリュームダウンする方法を是非参考に美容師さんと相談してみましょう!

 

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました